【旬の魚を堪能!】イワシやキスをお楽しみください

この時期に旬を迎える魚たちは別名
「梅雨の水を飲む魚」ともいわれています。

キスは淡白で癖がなく、天ぷらではお馴染みの魚の一種です。

イワシは焼いたりなめろうにしたり、
様々な食べ方で楽しめますが、その中でも今回はおすすめの『入梅イワシ』をご紹介!

千葉県の銚子港は、マイワシを始めイワシ類の水揚げが日本一。
沖合では黒潮と親潮がぶつかり、年間を通して豊富に発生するプランクトンを食べてまるまると太ったイワシが獲れます。
特に6月~7月はプランクトンが増え、一段と脂がのって美味しいんです!!
これは『入梅イワシ』と呼ばれる銚子港のブランド品でもあり、
その人気は毎年『入梅いわし祭』が開かれるほど。
新鮮なイワシを食べようと多くの人が訪れているようです。

一丁でもこの時期になると千葉銚子はもちろん、
全国各地からその時一番良い物をバイヤーが厳選して市場からお店に届けております。

ぜひ、今が食べごろの美味しいイワシや旬の魚を楽しみにお越しください。
店名
【公式】居酒屋 鮨や一丁秋葉原店
住所
東京都千代田区外神田3-15-1 秋葉プレイス3F
JR秋葉原駅 徒歩3分
地下鉄日比谷線 秋葉原駅 徒歩5分
電話番号
050-5269-7380
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
平日
【ランチタイム】11:30~14:00
【ディナータイム】16:00~23:00
※平日の14:00~23:00は営業時間外となります。

土日祝
【ディナータイム】12:00~23:00

【総席数】207席
※喫煙ルームをご用意しております。
  • うおや一丁 新橋店
  • うおや一丁 銀座本店
  • うおや一丁 東京日本橋店
  • うおや一丁 大塚店
  • うおや一丁 大森ベルポート店
  • うおや一丁 町田店
  • うおや一丁 横浜西口店
  • うおや一丁 大宮東口店
  • うおや一丁 札幌駅店
  • 酒肴や 一丁まえ 銀座コリドー店